SNSでのセミナー集客は難しい!


○FacebookなどのSNSを使えば、セミナー集客は簡単!
○ブログを使えば、セミナー集客は簡単!

のような文言が、Facebook広告、リスティング広告で目につきます。

実際は、難しいと言うしかありません。

7年くらい前は、まだ、Facebookも流行っておらず、みんなが友達50人くらいでした。そのため、セミナーの案内を流せば、何人かはセミナーに来てくました。今は、セミナーも飽和状態で、Facebookの友達も多く、ほとんど反応しません。

ここ最近のFacebook広告はひどくて、お金が儲ける系のセミナー案内ばかりです。
Facebookで投稿する人も、「自分の活躍自慢」「セミナーなどの宣伝」ばかりです。友達とつながるツールとしては、機能しなくなり、うんざりして投稿しなくなる人も増えました。

友達をたくさん(上限5,000人)増やせばチャンスが広がるという役に立たないノウハウが広まり、一生懸命、知らない友達を増やしている人がいます。基本的に、知らない人の投稿は、全く反応しないばかりではなく、タイムラインに流れてもきません。

友達申請してきて、勝手に宣伝メッセージを送ってくる、話にならない人もいます。

売り込み投稿が多い人は、どんどんフォローを消されています。(友達を保ったまま、タイムラインに流れてこないようにする機能です)

イベントをお知らせするイベント招待機能がありますが、知らない人からのイベント招待、何回も何回もイベント招待をしてくる相手は、ウザいだけです。んー迷惑。

本当に読んで欲しい人、読みたい投稿は埋もれてしまい、どうでもいい投稿ばかりになりました。

Facebook個人ページは、ログインしている状態でないと他人は見ることができないので、Facebookをしていない人は、見ることができないのです。Facebookでの投稿は、タイムラインを流れていってしまいますし、Googleの検索エンジンで引っかかりません。2年くらい前までは、Facebookの方が、情報が新しく、リアルタイムのため、情報発信に効果がありました。

このようなことから、私は、地道にブログを書くか、メルマガを頑張った方がいいと思います。

ブログは、記事を書きためるまでが大変です。目標は、1,000記事です。3年はかかります。

メルマガは読者を増やすまでが大変です。登録者1,000人にするには、数年かかります。名刺交換しただけの人を、勝手に登録しないことです。嫌なことをされた人の話しは信用しません。だから、無理に増やしても意味ないのです。

やはり、地道にコツコツを頑張ったツールでしか、セミナー集客はできなくなってきました。
Facebookのように、誰もが気軽にできるツールでは、戦えないのですね。



○講師プレゼントレーニング
https://peraichi.com/landing_pages/view/ooiwa

○大岩俊之オフシャルメルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm

○大岩俊之Facebookページ
https://www.facebook.com/ooiwatoshiyuki/