講師の台本を作るトレーニングin大阪

講師の台本を作るトレーニングに、大阪まで行ってきました。

大御所の先生に、私が5分で作ったネタを見ていただき、フィードバックをもらいます。

講師歴7年ですが、勉強することはいっぱいです。

特に、経営者向けに講演をしたい方は、経営者が「持って帰れるネタ」を用意する必要があります。

例えば、

人を3のタイプに分けて、対応を変えると上手くいきます。
その3つのタイプは、「お金系」「誠意系」「ブランド力系」です。
内容は、・・・・・。

ではなく、

美容院で、どのスタッフが見てもタイプが分かるように、「お金系」は赤のコップ、「誠意系」は黄色のコップ、「ブランド力系」は青色のコップとすることで、スタッフ全員が対応できるようになります!

と、持って帰れるネタにして、事例を説明をしないといけないのです。

私も自分の塾生には、いつも言っていますが、

自分の話は、自分では分からない。

ビデオを撮影するか、人に見てもらわないと分からないのですよね。

新刊『売れる言いかえ大全』(フォレスト出版)

三省堂書店名古屋本店でランキング1位を取った『売れる言いかえ大全』。売れるセールスパーソンの「言葉づかい」を身につけて売上を爆増させる本です。

○お客様との別れ際に
売れない人は「失礼いたします」(しか言わない)
売れる人は「本日はお会いできてうれしかったです! 」

○クロージングの最後のひと言
売れない人は「契約していただけませんか?」
売れる人は「ぜひ一緒にやりましょう! 」

など合計100法則。400ページの鈍器本。