【人気講師になるために】できない講師は、募集サイトに登録して申込がないと嘆く!

人気講師になるためのコラム

テーマ:
できない講師は、募集サイトにこだわり、できる講師は、個別にメールをする!

説明:
できる講師は、個別にメッセージを送ります。

手段は、E-mailから、Facebook、メッセンジャー、LINEなどいろいろあります。

個別に送ると、今回へ行けないけ代わりに、人を紹介してくれたり、久しぶりだからと会うことになったりして、他の案件も進展することがあります。

できない講師は、「こくちーず」「ストアカ」「セミナー情報.com」などに登録しただけで、申込がないと嘆くのです。

登録しただけでは、申込はありません。

余程、あなたが有名か、セミナーのテーマや内容が、かなりコストパフォーマンスがいいかなどの理由がない限り、ありえませんからね。

新刊『売れる言いかえ大全』(フォレスト出版)

三省堂書店名古屋本店でランキング1位を取った『売れる言いかえ大全』。売れるセールスパーソンの「言葉づかい」を身につけて売上を爆増させる本です。

○お客様との別れ際に
売れない人は「失礼いたします」(しか言わない)
売れる人は「本日はお会いできてうれしかったです! 」

○クロージングの最後のひと言
売れない人は「契約していただけませんか?」
売れる人は「ぜひ一緒にやりましょう! 」

など合計100法則。400ページの鈍器本。