無料セミナー意味なし。自分の身銭を切ってお金を使わないと、成功しない!


普段、セミナーを開催していますが、安い金額や、無料にこだわっている人がとても多いですね。
お金をかけずに、良いモノに出会いたいという気持ちも分かります。無料の食べ物は、試食くらいしかありませんし、無料の飲み物は、休憩室にあったりしますが、会社や管理会社、お店など、誰かがお金を負担しています。実質の無料は、存在しないのです。

「○○セミナー 無料」という検索ワードがとても多く、無料にこだわる人が多いことが分かります。

国や県などが、無料で開催している起業セミナー、創業セミナーなどでは、良い内容であることもあります。これは、国などが補助をしている場合や、金融機関などが、お客様へのサービスの一環で開催していることもあります。

受講者側が無料なだけで、講師にはお金が支払われています。もしくは、大きな会社が、その後のリターンを見込んで無料で開催しています。

無料には、理由があるということです。

でも、受講者側は、無料だと得をした気分になるようですが、無料で聞いたことを、行動に起こすこともありませんし、記憶に定着させることもできません。

会社がお金を払って受講する研修も、社員は、自分の財布からお金を払っていないので、受講する意識が高くはないです。研修の場合は、会社に報告する義務がありますので、全く聞いていない状態では、きついお叱りを受けるでしょう。会社が参加費を払っていますが、安くないですよ。妻帯者の1ヶ月の小遣いは、超えています。

無料のセミナー、内容覚えてますか?
無料の動画、最後まで見ますか?

人は、お金を払わないと、本気になれないのですね。



○新刊『営業マンの自己心理改革』を発売しました!好評発売中。

営業マンの自己心理改革
営業マンの自己心理改革