何でも屋さんは、時間がなくなる!ブランディング第2弾

何でも屋さんは、時間がなくなる!というテーマです。

昨日のブログに書きましたが、大切なのは、ターゲットを絞る、要するに専門を絞るということでしたね。

ということは、あれもこれもやっていたら、専門性を絞っていないことになります。

ラーメン屋さんで言うと、みそ、しょうゆ、しおラーメンだけならまだしも、チャーハンもある、唐揚げもある、カレーライスもあるでは、よく分からなくなってきます。

そんな私も、研修講師ですが、営業、コミュニケーション、報連相、リーダーシップ、ロジカルシンキングと何でもこなします。

まだ、これだけならいいですが、講演もセミナーもやります。

講師で、この3つをこなす人は、「どれも中途半端になる」「どれもやり方が違うので、対応出来ない」という感じですので、ほとんど存在していないのです。

さらには、個性心理学、マインドマップもやります。

セミナー講師の育成もしています。

本の7冊出版しています。ですので、文章も書きます。

昔は、速読、コーチング、記憶術、起業、家電などもやっていました。

これでは、何屋さんか分からなくなるのは当然ですが、私の場合、なかなかアイテムを減らすことができなかったのです。結局、時間が足りなくなって減らしました。寝る時間もなくなってしまったので。

講師業としては、営業、SNSブランディング、講師養成などのテーマに絞っていますが、これでも、多いくらいです。

でも、私は「講師」という筋は通っているので、自分では勝手に「良し」と思っています。

新刊『売れる言いかえ大全』(フォレスト出版)

三省堂書店名古屋本店でランキング1位を取った『売れる言いかえ大全』。売れるセールスパーソンの「言葉づかい」を身につけて売上を爆増させる本です。

○お客様との別れ際に
売れない人は「失礼いたします」(しか言わない)
売れる人は「本日はお会いできてうれしかったです! 」

○クロージングの最後のひと言
売れない人は「契約していただけませんか?」
売れる人は「ぜひ一緒にやりましょう! 」

など合計100法則。400ページの鈍器本。