名古屋・東京で活躍する伝え方アドバイザー。法人営業研修・プレゼントレーニング・家電(AI)コンサルタントの3つの柱で事業を行っています。

記憶の原理を利用した旅館経営術!重要な部分は、記憶に残らない

記憶の原理を利用した旅館経営術!重要な部分は、記憶に残らない

【概略】
人は、最初と最後しか記憶に残りません。最初に力を入れるおもてなしは多いのですが、最後がダメだと、良くなかったという印象しか残りません。
一番記憶に残らない滞在中では、お客様の記憶に残すため、一工夫が必要です。そんな記憶に残すための方法を、脳の仕組みと、事例とともに、お伝えしていきます。

【受講対象者】
・旅館を経営する経営者、女将
・旅館のマネージャー
・旅館で接客する仲居
・インバウンド、地域活性

【講演内容】
1:脳の記憶の原理を体感する
・いくつかの単語を記憶してみる
・記憶のグラフが示す記憶率
・初頭効果と親近性効果とは
・最初と最後が記憶に残る
・みなさんが強調したい部分は、記憶に残らない

2:心理効果を使った実際の営業事例
・ほとんどの人は、最初しか意識しない
・重要な部分は、徹底的に目立たせる
・最後を失敗すると、評価は一気に下がる
・効果のあった実際の事例1
・効果のあった実際の事例2

3:脳の原理をそのまま使った、印象に残すための工夫
・最初と最後にこだわる
・イメージで記憶に残す
・感情に訴えると、記憶に残る
・王道パターンは、繰り返すこと

お気軽にお問い合わせください!

PAGETOP
Copyright © 大岩俊之オフィシャルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.