講師のレベルアップをしたければ、下手な講師を見ること!

講師のレベルアップをしたければ、下手な講師を見ることが大切です。

上手い講師ではなく、下手な講師ですよ!

上手な講師は、「うんうん」「なるほど~」と、話しに夢中になったり、何の違和感もないので、自然に流れていってしまいます。

大変失礼な内容なのですが、下手な講師は、話しがつまらないので、眠くなったり、言っている意味が分からず、気になるものです。

そこで、考えて欲しいのです。

「何で眠くなるのだろう・・」

「なぜ、話しの内容が理解できないのか・・」

「この違和感は、なぜだ・・」

などと。

話しの仕方が単調であると、眠くなります。

専門用語が多いと、意味が分かりません。

具体例がないと、話しが伝わりません。

講師が理解できていないことは、人には伝わりません。

などなど、いろいろな原因が考えられるのです。

これを、まず、見つける訓練です。

 

新刊『売れる言いかえ大全』(フォレスト出版)

三省堂書店名古屋本店でランキング1位を取った『売れる言いかえ大全』。売れるセールスパーソンの「言葉づかい」を身につけて売上を爆増させる本です。

○お客様との別れ際に
売れない人は「失礼いたします」(しか言わない)
売れる人は「本日はお会いできてうれしかったです! 」

○クロージングの最後のひと言
売れない人は「契約していただけませんか?」
売れる人は「ぜひ一緒にやりましょう! 」

など合計100法則。400ページの鈍器本。