このような人はルート営業(営業職)をやめておけ

ルート営業はやめておけ


◎このような人は営業職をやめておけ


このような人はルート営業(営業職)をやめておけ!

ルート営業は、決まったお客様を定期的に訪問するスタイルです。御用を伺うだけの御用聞き営業、注文を受けた商品を配達兼営業と、自分から企画提案したりする企画提案営業、お客様の問題解決を提案するソリューション営業、コンサルティング営業などがあります。御用聞き営業は、仕事はラクですが、給料も低めです。企画提案営業、ソリューション営業は、会社規模にもよりますが、役職が上がるにつれ給料も上がっていきます。実力も考慮されますが、基本的には、年功序列の賃金体系です。自分ひとりで営業するわけではなく、社内のエンジニアや設計、工場など他部門とのやり取りも多いです。社内での報告も必要になります。やった分だけ給料が欲しい実力主義の世界ではありません。

とにかく、ガンガン攻めて、仕事を取りたいという人は、新規開拓営業、個人向け営業などが向ているでしょう。人材派遣、人材紹介などの業界も、若くして出世できるため、仕事をバリバリやりたい人にとっては、向いているかもしれません。

【新刊発売】
売れる言いかえ大全(フォレスト出版)
https://amzn.to/3Egrbhw

【DMMオンラインサロン】
「売れる言いかえ大全」サロン
https://lounge.dmm.com/detail/4047/
 

新刊『売れる言いかえ大全』(フォレスト出版)

三省堂書店名古屋本店でランキング1位を取った『売れる言いかえ大全』。売れるセールスパーソンの「言葉づかい」を身につけて売上を爆増させる本です。

○お客様との別れ際に
売れない人は「失礼いたします」(しか言わない)
売れる人は「本日はお会いできてうれしかったです! 」

○クロージングの最後のひと言
売れない人は「契約していただけませんか?」
売れる人は「ぜひ一緒にやりましょう! 」

など合計100法則。400ページの鈍器本。