営業をやりたくなければ医療系か理系の大学を目指せ! 高校生の進学

高校生の進学 営業をやりたくない人へ


◎営業をやりたくなければ医療系か理系へ


営業をやりたくなければ医療系か理系の大学を目指せ!高校生の進学向けで、教わるべきです。

文系大学を卒業すると、6割~7割が営業職に就きます。営業にイヤイヤ就職してしまい短期間で離職する人もいます。それでしたら、初めから営業職を避け、医療系か理系へ進学すべきです。そうすれば、営業をする必要がなくなります。

営業は、きちんと業種を選べば、そんなに厳しい世界ではありません。私は、非常にやりがいのある仕事だと思っておりますが、どうしても向いていない人もいます。

これらは、高校で教えるべきだと、私は思っております。

【関連動画】
商社営業とメーカー営業の違い!仕入れて販売する会社か、自社で製造する会社かで大きく営業方法は異なる
https://youtu.be/KzB4dmApZ-Q
 

新刊『売れる言いかえ大全』(フォレスト出版)

三省堂書店名古屋本店でランキング1位を取った『売れる言いかえ大全』。売れるセールスパーソンの「言葉づかい」を身につけて売上を爆増させる本です。

○お客様との別れ際に
売れない人は「失礼いたします」(しか言わない)
売れる人は「本日はお会いできてうれしかったです! 」

○クロージングの最後のひと言
売れない人は「契約していただけませんか?」
売れる人は「ぜひ一緒にやりましょう! 」

など合計100法則。400ページの鈍器本。