営業未経験者(新卒・転職)に、絶対オススメしない業界の営業とは

営業未経験者(新卒・転職)


◎絶対オススメしない業界の営業とは


営業未経験者(新卒・転職)に、絶対オススメしない業界の営業とは

基本的に、
・売れないと給料ない
・ノルマ厳しい
・実力主義
・成績悪いと罵声を受ける

という業界です。

売れる人には、給料も良く自由で最高の環境ですが、売れない人にとっては心が病む最悪の環境です。社会で働いたことがない新卒で、すぐに活躍できる営業マンになれる可能性は低いです。

【関連動画】
営業の求人広告にある危険なキャッチコピーにだまされるな
https://youtu.be/bkfpqo7h92w
 

営業未経験者(新卒・転職)絶対オススメしない業界の営業とは

1.住宅営業
一生に一度の買い物と言われています。数千万円の買い物になりますので、お客様は慎重になります。必ず競合他社と比較されます。何度も買う商品ではないので、リピーターになることはないですし、一度売ったら、次のお客様を見つけなければなりません。営業が関われるのは、契約するまでです。売れない営業は、会社には居づらくなります。

2.保険営業
生命保険は、住宅の次に高い買い物です。毎月の掛け金は低くても、何十年も払い続けなければなりません。ほとんどの人はどこかの保険に入っていますので、他社からの切り替えか、新しい保険に切り替えるしかありません。度胸のあるおばちゃんか、営業力のある男性くらいしか生き残れません。ただ、この業界でトップセールスを維持し続けている人もいますので、向いている人はいます。

3.リフォーム営業
テレアポで強引にアポを取るというよりは、チラシをまいて問い合わせのあった人に営業をかける反響営業に変わってきています。お客様から問い合わせのあった安いリフォームだけに対応していては、売上が上がりません。値段があってないようなものなので、理由をつけて高いものに変えていく必要があります。強引な営業力も必要です。会社にもよりますが、職人の管理もするので、結構大変です。

4.車の営業
飛び込み営業はなくなり、ディーラーに訪れた人、過去に買ってくれた人、紹介された人などがお客様になります。昔のように「どんな車に乗っているか?」がステイタスの時代ではなくなりました。高級車ではなく軽自動車を買う人が増えましたので、売上は稼げなくなりました。他の営業に比べたら、まだましかもしれません。

5.電話営業
電話料金の切り替え、テレアポ会社、インサイドセールスなどが当てはまります。一昔前ですと、マイライン、インターネツト、太陽光などでしょうか。不動産投資、学習塾、証券会社などもテレアポを活用します。電話営業が気にならない人ならいいですが、私のように電話が大嫌いな人にとっては苦痛以外ありません。テレアポをすると、99%が冷たくあしらわれます。そこで、切り返しトークを駆使して粘り、電気料金切り替え、アポイント獲得などを目指す営業です。
この5つの中で、一番やりたくない営業です。