御用聞き営業から脱却し、戦略営業(提案営業)へシフトせよ!

御用聞き営業から脱却し、戦略営業(提案営業)へ


◎御用聞き営業から戦略営業(提案営業)へ


御用聞き営業から戦略営業(提案営業)へシフトせよ!

御用聞き営業とは:
定期的にお客様を訪問し、御用聞きによって注文をいただく営業。インターネットの台頭や、客先の業績低迷などもあり、苦しい営業手法となりつつある。お客様から呼ばれたときだけ訪問し、御用聞きするのも、御用聞き営業だと言える。

戦略営業とは:
自分から戦略を立てて、企画提案をしたりと、自らが積極的に営業活動をするスタイル。お客様のニーズをつかみ、適切なタイミングで提案する必要がある。

【関連動画】
ゆでガエル状態の営業部を解体せよ!営業マンを再生するには
https://youtu.be/xY04QMgTmQ0

書籍『売れる言いかえ大全』(フォレスト出版)

重版決定!三省堂書店名古屋本店でランキング1位を取った『売れる言いかえ大全』。売れるセールスパーソンの「言葉づかい」を身につけて売上を爆増させる本です。

○お客様との別れ際に
売れない人は「失礼いたします」(しか言わない)
売れる人は「本日はお会いできてうれしかったです! 」

○クロージングの最後のひと言
売れない人は「契約していただけませんか?」
売れる人は「ぜひ一緒にやりましょう! 」

など合計100法則。400ページの鈍器本。