【営業マン必見】家電量販店で家電を安く買うための5つの交渉スキル!

家電量販店で家電を安く買うための5つの交渉スキル


◎家電量販店で家電を安く買うために店員を説得するワザ


値引きの方法には、交渉スキルがあります。営業マンなどが使っている交渉術を、家電購入の交渉場面に応用するとさらに効果が増します。有機ELテレビ55型を購入する前提で、5つの交渉パターンを動画にまとめてみました。

5つの交渉テクニックとは
1)感情に訴える--相手の心に強く訴える
2)論理的に示す--情報やデーターで示す手法(現代は、ここが一番大切)
3)強気に出る--相手に危機感を与える
4)妥協する--中間点の取ってお互いに利益を分け合う
5)駆引きをする--値段だけではない条件を出す

家電量販店で家電を安く買う5つの交渉スキル・交渉術!確実に店員さんを説得するワザとは。

法人営業コンサルタント、家電メーカーでの営業経験、家電量販店の店頭販売経験、電子部品の法人営業16年の私が、交渉スキルについてお伝えします。

営業マンや人事採用など、会社員などでも役に立つスキルです。