売らない営業の方が、将来的に売れる!

売らない営業の方が、将来的に売れる!


会社員時代は、営業マン、独立してからは、営業マンの指導を行っていますが、買う人の気持ちを理解するには、自分が高価な買い物をするのが一番です。

何を購入したかは想像にお任せしますが、数年間、良い対応してくれている方がいました。
本当は、他社で買いたいという気持ちもあったのですが、長年、面倒を見てくれた営業マンに何かお返しをしなければなりません。

物を買うか買わないかで判断する営業マンでしたら、他社に行っていたことでしょう。

このように、成果は数年後に出てくるということもあります。
日頃からの行いを軽んじてはいけません。

営業マンは、今が大切なのですが、今だけではその後の成果につながらないのですね。

新刊『売れる言いかえ大全』(フォレスト出版)

三省堂書店名古屋本店でランキング1位を取った『売れる言いかえ大全』。売れるセールスパーソンの「言葉づかい」を身につけて売上を爆増させる本です。

○お客様との別れ際に
売れない人は「失礼いたします」(しか言わない)
売れる人は「本日はお会いできてうれしかったです! 」

○クロージングの最後のひと言
売れない人は「契約していただけませんか?」
売れる人は「ぜひ一緒にやりましょう! 」

など合計100法則。400ページの鈍器本。