【講演テーマ】口下手営業マンがお客様に買っていただくために言葉を伝えるコツ

口下手営業マンがお客様に買っていただくために言葉を伝えるコツ


【下記の方にオススメ】
・口下手な営業マン
・ガツガツと営業したくない人
・しゃべりが苦手な人
・押しの弱い人
・売り込まず売れるようになりたい人

【講演テーマ】
1,口下手営業マンの特徴を生かす営業
・口がうまい営業マンにも欠点はある
・口下手営業マンが相手に与えるイメージ
・口下手営業マンが生かすべきポイント

2,口下手営業マンはヒアリング力をみがけ
・お客様のニーズをつかむことが本当の営業
・聞き上手になるための「聴くスキル」をみがく
・質問の上手さが情報量を分ける
・拡大質問と限定質問の使い分け

3、売るための分かりやすい会話とは
・相手のニーズに合ったことを話す
・専門用語は使わない
・結論から伝える
・エビデンスを話す
・素直にリクエストする

【セミナー概要】
営業マンといえば、「口がうまい」「場を盛り上げる」「相手を説得する」などのイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。口下手な営業マンでは、「商品が売れない」と思ってしまいがちですが、必ずしもそうではありません。口下手営業マンの特徴である、「聞き上手」「口でごまかさない」などの利点を生かして「言葉」を伝えることができれば、確実に商品が売れるようになります。口下手営業マンが、商品を売るための「伝え方」を学びます。