2018年12月1日、「新4K8K衛星放送」(BS4K8K/110度CS 4K放送)がスタートしました!


2018年12月1日、「新4K8K衛星放送」がスタートしました!

テレビは、先行して4Kパネルを搭載したものが発売されていました。家電の技術力はすごいです。というか、ハイビジョンテレビでは値段が下がりすぎて、利益が出ないから、無理矢理に4Kパネルを搭載したテレビを発売していた感じです。
4K放送の規格が決まっていない時代から発売していましたしね。笑

やっと、一般の人にも関係のある4K放送が始まったかという感じです。といっても、まだ、BSだけで、日テレ、フジ、テレビ朝日などの地上波はまだ始まっていません。ほとんどの人が視聴するのは地上波ですので、地上波の4K放送が始まってから、世間に認知されるのかもしれませんね。

家電コンサルタントとしては、大きな動きの1つです。

動画でも、4Kが普及してきました。
4Kは映像がキレイですが、動画の容量も大きいです。容量が大きくなるため、大容量のSD(SDXC)カードが開発されたり、フラッシュメモリー(記録するための半導体)が進化したりします。

これからも進化する家電が楽しみでなりません。



○講師プレゼントレーニング
https://peraichi.com/landing_pages/view/ooiwa

○大岩俊之オフシャルメルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm

○大岩俊之Facebookページ
https://www.facebook.com/ooiwatoshiyuki/