名古屋・東京を中心に活動する、法人営業コンサルタント。主に、営業同行指導研修と講師養成トレーニングを開催。営業本、セミナー講師本の著者。PDCAサイクル。

伝え方、伝わり方の研究

  • HOME »
  • 伝え方、伝わり方の研究

伝え方、伝わり方の研究

経営者、マネージャー、リーダーの伝え方

伝え方は、論理的に組み立てる、話し方を強調する、話しを聴く、質問するなど、スキルだけではありません。スキル以外にも、信頼関係、場の雰囲気、伝えようとする姿勢、熱意、情熱、表情など、すべてが影響してきます。

トップセールスになった法人営業歴15年、人気講師になるために試行錯誤した講師歴7年、講師として、小学生、中学生、高校生、大学生から、新入社員、リーダー、マネージャー、経営者と接してきた経験を通して、「どうしたら相手に伝わるか?」を実践し研究した成果を、「伝え方、伝わり方の研究家」として、さまざまな人に伝えています。

相手に伝える必要がある立場の人は、たくさんいます。
・社長が社員に伝える
・経営者が責任者に伝える
・マネージャー、リーダーが部下に伝える
・営業マンがお客様に伝える
・プレゼン担当者が伝える
・講師、先生が伝える

など。

経営者、マネージャー、リーダー、営業マンの伝え方テーマ

・部下を持つリーダーが、部下に伝える、伝わるコツを教える
・仕事を管理するマネージャーが、部下を育てるための伝え方のコツ
・経営者、社長が、会社方針、想いを、社員に届けるには
・営業マンが、お客様に買っていただくために、言葉を届ける、伝えるコツ
・プレゼン担当者が、聞き手に伝える、伝わるコツ
・講師、先生が、受講生や生徒に分かりやすく伝えるためには
・接客、販売員が、お客様に伝えるための伝わり方とは
・SNS(Facebook、Instagram、Twitterなど)で、短く言葉を表現し伝えるコツ
・メール、メモ、文章、ふせん、POPなど、文字で言葉を伝えるコツ

<具体的な内容>
社長・経営者:
・一流の経営者は、伝え方に熱意がある
・一流の経営者は、言葉よりも想いを伝える
リーダー:
・一流のリーダーは、叱った後、文章で褒める
・一流のリーダーは、信頼関係がない人には伝わらないと考えている
・一流のリーダーは、スキルよりも日頃の会話
マネージャー:
・一流のマネージャーは、自己開示を大切にする
・一流のマネージャーは、部下の感情言葉に敏感である
・一流のマネージャーは、要件を1度に1つしか伝えない
プレゼンター:
・一流のプレゼンターは、ユーモアがある
・一流のプレゼンターは、忘れないための工夫がある
・一流のプレゼンターは、話す前に場を作る
営業マン
・一流の営業マンは、専門用語を使わず、小学生でも分かる言葉で伝える
・一流の営業マンは、相手のタイプによって言葉を使い分ける
など。

ご希望により、アレンジ可能です。

お気軽にお問い合わせください! TEL 090-6073-9676 受付時間10:00~19:00[ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 大岩俊之オフィシャルサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.