第28回セミナーコンテスト名古屋のコメンテーターとして参加してきました!

セミナーコンテストととは、立石剛さんが代表理事を務める、一般社団法人パーソナルブランド協会が運営しています。
セミナー講師の甲子園「セミナーコンテスト」とは、セミナー講師を目指す人を対象に、自分の体験をもとにオリジナルセミナーを作り、1人10分で発表し順位を競いあうイベントです。

この名古屋大会で、コメンテーターを務めてきました。

コメンテーターの役割としては、参加者7名が作り上げたセミナーに対して、良い点、改善点などをコメントをします。
みなさんのクオリティーが高く、とても素晴らしいセミナーばかりなんです。

私は、セミナー講師として気になったところや、「こうすると便利だよ」「こうすると良くなるよ」というところをコメントさせていただきました。

例えば、
・せっかく、参加者に問いを投げかけたなら、もう少し待った方がいい
・しゃべりは上手いが、双方向になっていない
→必ずしも、当てる必要もなく、言葉の投げかけ、相手からの反応を待つだけでいい
・声の抑揚、テンポについて
・パワポを使う場合は、プロジェクターに被らない。
→キーボードの「B」を押すことで、ブラックアウトさせる
・そのターゲットでは、人が集まらないのではないか

など。

私も自主開催でセミナーを相当数開催し、研修講師として、かなり鍛えられました。

私の意見も、「人の役に立つことが出来る」と、自分の講師人生を振り返ったのでした。

私の講師育成協会プロジェクト(一般社団法人設立の日)も、近くなってきました。

○大岩俊之オフシャルメルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm

○大岩俊之オフィシャルブログ
http://lineblog.me/kadenbook/