個性心理学で、たぬきのキャラを持つ人は、「営業、販売など全面に出ると栄える」という特徴があります。

ビジネスセンス抜群で、成功する確率がものすごく高いんです。

とくに人の前に出る仕事が向いています。

例えば、
・営業などで、何かを売る仕事
・販売などで、接客する仕事

最近、たぬきのキャラのいろいろな人を見ていると
・カウンセラーで人と接する
・整体、マッサージで人と接する
・講師で、人前に立つ
などという人もいます。

どちらにしても、「人と接する」「全面に出る」のが成功の秘訣ですね。

たぬきのキャラを持つ人で、イマイチ調子が良くない人は、人前に出る仕事をしてみることです。
総務、経理などでは、苦しいはずです。

会社の社長さん、上司の方は、部下でたぬきのキャラを持つ人がいたら、ぜひ、前に出してあげて下さい。
一般職で女性で事務だからといって、バックヤードではもったいない気がします。
中小企業の皆さん、派遣や契約社員でしたら、社員にしないともったいないのでは・・

採用時の決まりごと、男女、雇用形態などで、配置を決めてしまうのは、世の中の発展に逆行しているようなものです。
今は、適材適所です。

これから独立する人は、自信を持って下さい。
ビジネスのセンス抜群ですから。


自分の動物キャラクター(本質)は、下記のサイトから調べることができます。

サイトはこちら↓↓
https://www.noa-group.co.jp/

どうぶつのキャラは、本質以外に、意思決定にも存在します。
(意思決定のキャラは、有料で別途調べる必要があります。詳しく知りたい方は、知り合いの個性心理学認定講師、もしくは、私にまで問い合わせ下さい。お近くの方を紹介します。)

○大岩俊之オフシャルメルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm

○大岩俊之Facebookページ
https://www.facebook.com/ooiwatoshiyuki/