セミナー講師養成講座!

今週のテーマは、「自己紹介」です。

実際に、前に出て、本番さながらでしゃべってもらいます。

自分でしゃべっていると分からないのですが、人に見てもらうとよく分かります。

自分では、伝わっている、インパクトがあると思っていても、そうでもないなんてことも。

自分の変わった遍歴(職歴)があったら、絶対に入れるべきです。

なぜ、「このセミナーを伝えたいのか?」などの想いもあった方がいいです。

自分では、当たり前と思っている専門用語はダメです。

例えば、

今は、マッサージ師だけど、消防士の経験があれば、「消防士」は入れるべき。

なぜ、消防士から、マッサージ師になったのか?を知りたいのです。

普通の人は、消防士を選びませんからね。

鍼灸マッサージ師という資格は、国家資格であろうが、知らない人には、伝わりません。

単純に、「人にマッサージをしている仕事です!」の方が、分かりやすいです。

テクニックはいろいろありますが、「伝わるかどうか」「記憶に残るかどうか」です。

そのためには、人に聞いてもらうしかありませんから。

○大岩俊之オフシャルメルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UHSqawm

○大岩俊之Facebookページ
https://www.facebook.com/ooiwatoshiyuki/